第49巻第2号
低圧配電電圧技術

  • 単相3線式による200V利用の現状と環境整備
  • 200V利用の現状/家庭におけるエネルギー利用/家庭における電力利用と配電設備/家庭における200Vの利用/海外における200V利用の現状/家庭におけるエネルギー利用実態/アメリカの家電機器と屋内配線/ヨーロッパの家電機器と屋内配線/200V利用による利便性と200V利用機器の展望/200V利用が期待される機器/技術的課題/200V利用のメリット/200V利用の安全性/電気機器・配線の安全確保/保護・保安システムによる安全確保/使用面での安全確保/海外における安全対策/屋内配線の検討/200V用コンセントの標準容量/200V用コンセントの形状/分岐回路の検討/既設住宅に対する回路増設工法/屋内配線工事コストの試算/今後の課題/補足経過
  • 将来の屋内配線電圧・配電電圧
  • はじめに/現状400V級屋内配線設備の実態/ビル屋内配線における400V級配線導入の実態/400V級定格機器の普及実態/屋内400V級配線設計の実態/アンケート調査結果の総括/400V級電圧による供給の考え方/検討条件/実系統を考えた比較検討/400V級供給導入に当たっての考え方/今後の課題/アンケート全般からの課題/400V級電圧による直接供給実施面での課題

発刊:平成5年

目次のPDFを見る

(C)Copyright 2001-2008 Electric Technology Research Association. All Right Reserved.