イベントのご案内

講習会
ディジタル変電所の監視制御・保護リレーシステム
全文を見る
題目と講師:
1. 挨拶 13:30~13:35 (5分) 伊藤 悠基(中部電力パワーグリッド)
2. 第1章 総説 13:35~13:40 (5分) 小島 一浩(中部電力パワーグリッド)
3. 第2章 変電所監視制御・保護リレーシステムの現状と役割 13:40~14:10 (30分) 石井 智也(関西電力送配電)
辻 誠(東京電設サービス)
4. 第3章 国際規格IEC 61850 の基礎と動向 14:10~14:55 (45分) 漁野 康紀((一財)電力中央研究所)
5. 休 憩 14:55~15:05 (10分)
6. 第4章 IEC 61850 ディジタル変電所監視制御・ 保護リレーシステムの概要と課題 15:05~15:30 (25分) 上田 紀行((一財)電力中央研究所)
片柳 康孝(三菱電機)
7. 第5章 ステーションバス導入の課題と方策 15:30~15:55 (25分) 吉岡 勇樹(日新電機)
岡田 和也(東芝エネルギーシステムズ)
8. 第6章 プロセスバス導入の課題と方策 15:55~16:20 (25分) 酒井 将太郎(中部電力パワーグリッド)
竹本 圭孝(日立製作所)
9. 第7章 将来の監視制御・保護リレーシステムに向けた展望 16:20~16:40 (20分) 伊藤 悠基(中部電力パワーグリッド)
10. まとめ 16:40~16:45 (5分) 小島 一浩(中部電力パワーグリッド)
11. 質疑対応 16:45~17:00 (15分)
開催日時 :2024/07/19 13:30〜17:00
開催場所 :CIVI研修センター 日本橋 N5 HALL
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル
http://www.civi-c.co.jp/
募集人員 :90名程度
追加情報 :【予約にあたっての留意点】
①本講習会は,電協研 第80巻第1号をお持ちの方を対象としております。
 ※ テキスト(第80巻第1号)をお持ちでない方は,講習会申し込みの過程でご購入予約が可能です。


②テキスト(第80巻第1号)をお持ちであれば参加費用は無料ですが,予め本画面からの登録が必要です。受付は先着順です。

③本講習会のテキスト(第80巻第1号)の概要は以下のとおりです。
 本書では変電所の監視制御・保護リレーシステムの概要を説明し,各社が採用してきた監視制御・保護リレーシステムについて現状までの変遷を述べた後,IEC 61850を適用した監視制御・保護リレーシステムに期待することについて整理した。その後,IEC 61850の目的と歴史,特徴について述べ,IEC 61850を適用したディジタル変電所やフルディジタル変電所の構成について紹介し,ステーションバスやプロセスバスを適用するうえでの課題や方策を記載するとともに,国内外での導入状況について説明した。さらに,今後変わりゆく監視制御・保護リレーシステムの将来像について提言をまとめている。 

※ なお,諸般の事情により開催方法等を変更する場合が御座いますので、予めご承知おき頂きますようお願い申し上げます。変更がある場合には,開催日の2週間前程前にHPにてお知らせいたしますので,ご確認下さい。

以上
テキスト名 :第80巻 第1号 ディジタル変電所の監視制御・保護リレーシステム
テキスト価格 会員(CD付)6,820円 非会員(CD付)13,640円
会員(CD無)5,720円 非会員(CD無)11,440円

募集を締め切りました