刊行物のご案内

第34巻 第6号
フォルトロケータ標定信頼度向上対策
全文を見る
フォルトロケータ標定信頼度向上対策 フォルトロケータの種類と原理/フォルトロケータの種類/パルスレーダ方式の標定原理と動作概要/サージ受信方式の標定原理と動作概要/送電線故障時の電圧、電流を利用したロケータの標定原理/送電線上の高周波インパルスおよび故障サージの特性/高周波インパルスの特性/故障サージの種類とその特性/フォルトロケータの現状/施設状況/送電線トリップの実態/フォルトロケータの標定率の考え方/標定動作の実態/フォルトロケータの障害状況/標定信頼度向上対策/パルスレーダ方式の標定信頼度向上/サージ受信方式の標定信頼度向上/運用面からの信頼度向上/システムの設計/目標標定率/システム設計/今後の課題と将来展望/今後の課題/システムの将来展望
テキスト価格 会員 2,810円 非会員 5,620円
発刊:昭和53年

【ご注意】こちらの刊行物はダウンロード販売のみとなります。

これ以上、購入を検討する刊行物がない場合は、こちらまたは、
画面上部の[刊行物の購入申込]ボタンより、申込みを行ってください。

在庫なし(ダウンロード販売のみ)

報告書の利用範囲について
当研究会で取得した書籍やコンテンツの一部または全部を無断で複写、複製・翻訳及び磁気または光記録媒体への入力等は、法律で認められた場合を除き、著作権者の権利侵害になりますので、これらの必要がある場合は、予め当研究会へご照会ください。
また、取得した電子版(PDF)のコンテンツは個人向けのサービスであり、サーバーあるいは個人の記録装置に置き、複数で共有する等の利用を禁じます。